( ̄ x  ̄) まろの雅な一日 ( ̄ x  ̄)

うちのキューティーぼっちゃま雪麿のブログです。

このページ内の記事タイトルリスト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

    posted at --:-- | スポンサー広告

くう
06-03-29_22-02.jpg












ねる
nenne.jpg














あそぶ
osiri.jpg












たまにデート
de-to.jpg











そして











くう
mosya.jpg












ねる
ne.jpg
















あそぶ
as.jpg












たまに哲学者(のフリ)
tetugaku.jpg








そして













06-03-26_22-14.jpg


撃沈・・・。


人間のやんちゃ坊みたいだね(笑)


スポンサーサイト
テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット
    posted at 02:01 | まろまろな日々 | TB(0) | CM(7)

飼育本を二冊買ったけど、飼育本よりもずっと確かな情報がネットの中にある。

それはうさぎと暮らす人たちのブログやHP。

「こうしたほうがよい」「こうするべきでしょう」ではなく試行錯誤しながら

一緒に暮らしている生の記録はとても確かです。

そしてそこには飼育ではなく育児にも似た愛が溢れています。

日本中にこんなにもうさぎを家族として迎え、牧草を食べないと言っては悩み、

ケージを齧って歯が曲がらないかと悩み(うるさいから、ではないあたりが愛ですよね)

ブログを綴っている人がいるとは思ってもみませんでした。


それからもうひとつ。

私はうさぎが家族になるまで、毛皮・皮革製品を無機質な存在としてみていました。

でも、私のコートの襟元・手袋についているフワフワしたファーは紛れもなくうさぎさんの

毛なのだ。

あるHPのリンク先でみた毛皮製造工程の実態。

それは紛れもない事実なのだ。

知らないということの罪。

ふわふわしてかわいい~♪と購入されるその裏で、うさぎその他の動物が味わっている

悲惨な現実。

それを知って、毛皮・皮革製品を身につけることができなくなりました。

捨てることもできず、私の部屋のクローゼットの中に眠ってるけど。。。

そして、友だち・知人に伝えています。

何%の人が共感してくれるかはわからないけど、一人でも多くの人が毛皮を買わなく

なれば、毛皮になる動物が減るはずだから。

中には嫌な顔をする人もいるし、「でも豚や牛は食べてるやん!それはいいわけ?」

なんていう人もいます。

それはそうだけど、食べて体の一部としてまた生きるのと、私たちを飾るために生きたまま

皮を剥がれるのとでは違う気がする。

勝手といえば勝手な解釈かもしれないけど。

自分の前に出されたお料理は、頂きますと手を合わせ、残さず頂くことで少しは殺生の

罪滅ぼしかな、なんて思うこの頃です。

のんき顔のまろを見ながら。



まだかにゃ~
06-03-14_23-57.jpg

牧草食べながらお散歩タイムを待ってるまろ


テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット
    posted at 11:20 | ひとりごと | TB(0) | CM(5)

3ヶ月検診

03.16.2006
まろが生まれて3ヶ月たったので、つめきりも兼ねて動物病院に

行ってきました。

キャリーに入ってのお出かけはこれで二度目。

道中の車の中ではのびーとカラダをのばしてリラックスしていたのに、

病院の待合室に入ったとたん超超緊張モード。

犬の鳴き声がする度に身体まるまり度アップ。

そして看護士さんに爪を切ってもらっている時は、緊張モードがMAX!

血管浮き出て(見えないけど多分)眉間にしわ寄せ(見えないけど多分)

このこダレ?ってくらい形相が変わっちゃってる。。。

ごめんねまろ~!(><)私に爪きりの技術があればこんな思いを

させなくてすむのにぃ~!と心で泣きながら

必死に逃げようとする(爪切ってるだけなんだけど)まろに

「大丈夫だよ-怖くないよー」

と横からなぜなぜしたらパッタリ暴れなくなって(ここでまた別の胸きゅん涙)

ささっと切ってもらいました。

でもその間も形相はそのままで必死な顔で私を見ている。

人間の言葉が話せたら

「なんちゅう目にあわすんじゃっこのボケー!」

といっていたに違いない。。。


自宅に戻ってしばらくは固まっていたけど、あっという間にふつーのまろに戻って一安心。

ビビリだけど内弁慶だからね。(笑)




え?なに~? なんかあったっけ~??

20060316155933.jpg

のんき顔に戻った雪麿 只今1キロ、健康優良児♪


    posted at 16:13 | まろまろな日々 | TB(0) | CM(4)
本日も平民と戯れ余は満足じゃ♪

06-03-09_22-52.jpg




少し横になろうかの~。
Pht0602230056.jpg




??なんじゃいきなり? まろがウトウトモードにはいりかけてるのに寄ってきおって06-03-09_22-32.jpg




おお~なぜなぜか それはたまらんの~・・ 魂が抜けそうじゃ・・・
06-03-09_22-54.jpg





06-03-09_22-56.jpg

・・・・昇天


麿殿は今日も「よきにはからえ~。。。」
なのであった。


    posted at 12:13 | まろまろな日々 | TB(0) | CM(6)
あいあいさんのところから

「あの人からの手紙」をもらってきて私も雪麿から

お手紙をもらいました。


maromamaへ

おはこんばんちは、maromama。

今日は、わてがmaromamaのことをどう思っているかを

書きます。

正直いって、わては、maromamaはかなりの変態だと強く
感じています。

次に、わての秘密をmaromamaに教えようと思います。

実はわては、無敵なのです。

ではお元気で。じゃね。

雪麿より


雪麿が無敵なのは本当。そのラブリーさで全て許されている。

でも、私がヘンタイて・・・ガーン!

    posted at 14:20 | まろまろな日々 | TB(0) | CM(2)
ゆきまろが家族になって半月。お誕生から2ヵ月半。

このブログを立ち上げた頃は蹴まりが似合いそうなのほほんうさぴょんだったまろ殿は

日々アグレッシブラビットに進化中。

ケージからサークルに出ると大きな伸びを一つして

おめめが
キラ~ン

スイッチON!
20060301160704.jpg


フルスピードで外周ダッシュ。

サークルに激突しないか、滑って足を痛めないかなど等

私の心配など知るよしもなく

そのうち立ってる私のまわりもすごい勢いでぐるぐるぐるぐる。

&垂直ジャンプ&横っ跳びジャンプ。

なかなか切れのあるカッティング走行を披露。


そしてそのち突然バタと寝転がって、休憩~。

Pht.jpg

するのはいいけど、寝転んだまま牧草クッションをもしゃもしゃ食べるのは

やめなさーい


テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット
    posted at 00:00 | まろまろな日々 | TB(0) | CM(5)
プロフィール

MAROMAMA

Author:MAROMAMA
な ま え :雪 麿
誕 生 日 :2005年12月14日
ネザーランド・ドワーフ

9才になりました。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
伝えたいこと

同盟バナーうさぎ中動

リンク
うたがめさんの ざっくり時計
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。